AOS Tokyo  - APOSTLESHIP OF THE SEA TOKYO



 



こんにちは。
ゴールデンウィーク中ですね
皆さんはどこでお過ごしでしょうか?
AOSは今日も港で活動しています。

東京港もGW中はいつもの賑わいが多少閑散としていました。
といっても来航する船はそれと関係なく訪れます。
港湾施設は当直の方だけで運用されていますが、今日も多くの方が働かれていました。

今日はフィリピン人船員の船を訪れました。
この船はとても大きくなんと10万トンだそうです。
10万トンの塊が、隣りにいると圧巻ですね。
この船を20人のクルーで動かしています。

こんな感じのGWな港です。ただ流通などを担うトラックやトレーラーなどの
車輛の数は少なかったです。
レーンには渋滞になるほどの車列があるのですが、今日は閑散としています。
荷揚げもコンテナを下ろすだけです。
これが、週明けになると忙しくなります。
東京の消費物資を支える港は途切れることがありません。
港湾・船舶で働いている方に感謝したいと思います。
ね!閑散としてました。
このゲートでも普段は渋滞しています。

もし、AOSの活動に興味を持たれましたら、ボランティアや寄付をしてみませんか?
船を訪ねてみたいという気軽な気持ちで参加してみると面白い体験ができます。
どの船も快く迎えてくれますし、AOSスタッフがサポートしますので安心して参加できます。

まずは、こちらをご一読ください ボランティア募集

 

AOS Tokyo / Copyright © 2015 for all Seafarers