Stella Maris (Apostleship of the Sea)  - Stella Maris (AOS) 東京



AOSTOPICS


皆さんこんにちは。
秋も深まり寒さが増していく東京港です。
我々AOS東京は11月26日にAOS東京・東京港研修会を行いました。
当日はあいにくの空模様で肌寒さもあり中々難しい中での研修でしたが、参加された方の意欲もあり有意義な一日でありました。

毎年恒例のAOS研修会です、今年はAOS東京の活動内容を通じ船員への支援とはどういうものなのか、現状の問題点や活動の意義などについてレクチャーさせていただきました。

今年の研修会は懇親会も活発でした。
昼食後の質疑の時間でも参加者の皆様との意見交換などを行い、世情も加わった今の船や船員を取り巻く状況を話し合いました。
時節柄ですが、ちょうどローマ教皇の話題など硬軟交えた会話で盛り上がりました。



午後は東京港を一望できる遊覧船で実際の港の様子を見学しました。
普段は岸壁や遠くからしか望めない船や岸壁、そこで作業する人々の様子が伺えます。
あいにくの天気と接舷していた船があまりなかったのですが、数隻は作業中でその様子が見て取れます。

東京港は数多くの観光スポットも抱える港なので、華やかな風景の中に物流の拠点が点在するという不思議な光景が望めます。
港の役割や岸壁がどのように運営されているかを聞きつつ、海の上からベイエリアの華やかな風景を楽しめました。
東京港はとても広くで大きいです!
その広さ故に活動が難しいところではありますが…。

今年の研修会も参加者の皆様と東京港と船員について楽しく学べたと思います。
AOS東京は東京港での船員支援をこれからも続けて少しでも船員が安心できる港であることを願いたいと思います。


いくつか東京港の風景をお届けします!
PS,
今年もニット帽とメッセージカードの季節です。
たくさんの手作りの帽子が届きました。
皆様の感謝の気持ちとともにプレゼントを手渡したいと思います。

もし、AOSの活動に興味を持たれましたら、ボランティアや寄付をしてみませんか?
船を訪ねてみたいという気軽な気持ちで参加してみると面白い体験ができます。
どの船も快く迎えてくれますし、AOSスタッフがサポートしますので安心して参加できます。

まずは、こちらをご一読ください ボランティア募集

 

Stella Maris (AOS) 東京 / Copyright © 2020 for all Seafarers