Stella Maris (Apostleship of the Sea)  - Stella Maris (AOS) 東京



AOSTOPICS


こんにちは。 現在全国でCOVID-19(新型コロナウィルス)によって緊急事態宣言が発令されています。
中でも東京は特定警戒都道府県に指定されてしまいました。
様々な形で生活に不便を抱える中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
感染しない、感染させないという配慮を保って行動する事を念頭に置かねばなりません。
AOSを含む教会もイベントを中止しほとんどの活動を休業してできるだけ人が集まらないように配慮しています。
AOSも訪船活動を自粛して感染リスクを負わない形での船員への支援を模索しています。
新型コロナウィルスの蔓延の中でも港は動いています。
我々の生活を維持するために船員や港湾で働く人は感染しないための試行錯誤しながら働いています。
私達にできることは限られますがどうにか船員を支援できないか、感染リスクを考えていろいろな人と連携し行動しています。
私達はこれまでにない種類の危機にとても不安を覚えています。
非常に世の中が息苦しく、生活に困難を抱えるつらい日々です。
こんなときこそ相談できる誰かに頼ってみませんか?
AOS東京は船員の相談や悩みを傾聴して行動しています。
そのとき、相手を身近に感じて気持ちが和らぐ瞬間があります。
人間は弱いものですからこんなときこそ気持ちを話してみることは良いことだと思います。
いつか必ずこの事態は終息します。
その時また笑顔で再開できることを願っています。

皆さんが無事に過ごされることをお祈りしています。

新型コロナ危機以前の写真ですが、活動で撮影してきた東京港のワンシーンをお届けします。
現在はみんなマスク姿で手洗い、検温等厳しくチェックしながら物流の最前線で使命感をもって頑張ってくださっています。

もし、AOSの活動に興味を持たれましたら、ボランティアや寄付をしてみませんか?
船を訪ねてみたいという気軽な気持ちで参加してみると面白い体験ができます。
どの船も快く迎えてくれますし、AOSスタッフがサポートしますので安心して参加できます。

まずは、こちらをご一読ください ボランティア募集

 

Stella Maris (AOS) 東京 / Copyright © 2020 for all Seafarers